ブログ|八幡東区で歯科・歯医者をお探しの方は高見歯科医院まで

😁あいうべ体操で免疫力アップ⤴️⤴️

19.02.01(金)

こんにちわ、高見歯科医院 院長の裵(ぺ)です。

 

連日寒い日が続き全国各地でインフルエンザが猛威をふるっていますが、今回は手軽に免疫力アップが期待できる「あいうべ体操」を紹介したいと思います🎵✨

 

 

本来人間は鼻で呼吸するのが良いのですが、日本人の多くは口から吸って口から吐く「口呼吸」になってしまっています。そのことが免疫力低下など様々な問題を引き起こす大きなリスクになっているのです。

 

具体的には、、、

①虫歯や歯周病になりやすく、口臭の原因にもなる
②歯並びが悪くなる
③風邪やアレルギーになりやすい
④老化を促進する

 

 
あなたは大丈夫ですか⁉️

口呼吸チェック項目
・ いつも口を開けている
・ 口を閉じると顎に梅干し状のシワができる
・ 食べるときにクチャクチャと音を立てる
・ 朝起きたときに喉がヒリヒリする
・ 唇がよく乾く
・ いびきや歯ぎしりがある
・ 口臭が強い
・ タバコを吸っている

 

 

とにかく口呼吸は、百害あって一利なし⚠️⚠️

 

 

 

では、どうすれは口呼吸から鼻呼吸になれるのでしょうか🐷

 

そもそも鼻が詰まっていて鼻呼吸ができないという方は、まずは耳鼻科でしっかり鼻づまりの根本から治療しましょう。

 

鼻で呼吸してみて、難なく呼吸ができる方は単にお口周囲の筋肉が緩み、口呼吸が癖になっている方です。この場合は「あいうべ体操」で改善を図りましょう❗️

 

やり方ですが、

口を大きく「あ~」「い~」「う~」「べ~」と動かします。
できるだけ大げさに、一日最低30セット(「あいうべ」が1セット)やりましょう。
簡単な体操なので、お風呂、トイレ、通勤途中などいつでもどこでも思い出したら実行してみましょう。

 

高見歯科医院では、あいうべ体操カードを配布しておりますのでご興味のある方はお声かけくださいね⤴️

 

 

「魔の口呼吸」を撃退し、健康で快適な日々を過ごしましょう😄

 

 

 

PS.

毎年恒例、今年のお正月も家族で皿倉山に登りました。曇り空から一転、初日の出を拝む事が出来た時は最高の気分でした☀️