ネット予約はこちら アクセス
0936510662 院長ブログ
アクセス TEL WEB予約

メニュー

噛み合わせ

噛み合わせって
どうして大切?

噛み合わせとは、上下の歯の接触の仕方を指します。そこに関わる組織は頭部・顎・首にかけての筋群・顎関節と幅広く、噛み合わせの乱れによって様々な症状が引き起こされます。
例えば、耳鳴りや頭痛を始め、肩こりや腰痛といった全身への症状、さらには神経障害などに繋がることも。上記のような症状はあるが治療しても良くならず、噛み合わせを改善することで回復したということはよくあります。

こんなお悩みありませんか?

  • 気づいたら左右どちらかの歯だけで食べ物を食べている
  • 歯ぎしりを指摘された
  • 顎が痛いと感じる
  • 口を開けると顎がカクカク鳴る
  • 顔の左右のバランスに歪みがある
  • 肩が片方だけ上がっている
  • 頭痛や首の痛み、肩こりが気になる
  • 治療しても歯周病がなかなか治らない

噛み合わせと身体の健康の関係

人によって適切な(よく噛めて、歯や顎への負担が少ない)噛み合わせの位置があります。ただ、噛み合わせは毎日の咀嚼や加齢変化によって日々変化していき、歯ぎしりや頬杖等の癖によっても悪影響を受けます。「眉や目の位置、顔が左右非対称だ」「お口が曲がっている」「右肩だけが上がっている」「顎が少しずれている」「お口が開かない」などといったトラブルに悩んでいませんか?そのお悩みは、歯科治療で解決するかもしれません。
お口と全身は密接に関わっています。ですから、お口のトラブルを放っておくと、やがて全身の不調へと広がってしまうこともあります。お口の中に心配なことがあると表情が曇ってしまうだけではなく、顎がずれているなどの原因で笑顔のバランスも崩れてしまいます。

高見歯科医院の噛み合わせ治療

適切な噛み合わせを目指す治療

人は歯が揃っているからといって、よく噛めているとは限りません。目や耳と同じで、視力や聴力を測ってみて初めて、どれだけ機能しているかが分かります。
まずは、その患者さんが今現在どれだけ噛めているかを、診て、触れて、様々な器具を使用し把握します。
その上で、歯の無い場所には仮歯を入れたり、悪影響のある親知らずは抜いたりしながら、ゴールである『適切な噛み合わせ』を目指します。
お口の状況により数ヶ月かかる事もありますが、顎関節や周囲の筋肉、そして自律神経への影響を思えば、取り組む価値のある治療です。
噛み合わせに、違和感を感じておられる方はご相談ください。

顎・咬合治療で行う処置

  • 仮義歯の装着

    歯を失って長くそのままにしていた方は、 顎の動きが不安定になり、正しい位置で噛めなくなっています。この歯がない部分に仮義歯を装着することで、正確に噛み込めるように練習していきます。

  • 噛み合わせに悪影響の親知らずは抜歯

    親知らずが斜めに生えたり、余計な力がかかって周囲の歯を動かしてしまっていることが、噛み合わせが崩れる原因になる場合があります。必要に応じて抜歯し、原因を取り除きます。

  • 歯の高さの調節

    全体的に口の中を診て、一点のみに上下の歯が強く当たっている場所や、逆に一部だけ歯が低い場所を見つけた場合は、歯の高さの調節をします。歯の高さがそろってくると、力が均等になり、バランスよく噛むことができるようになります

顎・咬合治療の注意点

  • 保険が適用されないため自費で治療する必要がある
  • 体やお口の状態によっては、治療期間が長くなることがある。
  • 良い噛み合わせの状態に慣れるまでの過程で、噛み心地に違和感を感じることがある

顎・咬合治療

仮義歯(5歯未満) ¥14,300
(5歯以上)1本あたり ¥2,200

※価格はすべて税込み表示です。

咬筋ボツリヌス治療について

咬筋とは食べ物を噛む時に使われる顎の筋肉で、噛み締め癖や歯ぎしりが原因で必要以上に肥大してしまいます。この状態を咬筋肥大といい、顎の痛みや血行不良、頭痛、エラ張り、むくみ等の原因になる可能性があります。 ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種を肥大した咬筋に注射する事で、顎関節症や歯ぎしりの治療に使用されています。 歯が割れたり欠けたりする、歯の詰め物が頻繁に外れる、歯茎が痩せた、等の症状が気になる方はご相談ください。

咬筋ボツリヌス治療の注意点

  • 効果の継続には個人差がある。
  • 注射を使用するため、針を刺す痛みがある。
  • 治療当日と翌日の飲酒は控える。

ボツリヌス治療

1施術(両頬) ¥38,500

※価格はすべて税込み表示です。

ページトップへ